バーチャルシリーズ第2弾・・・

fc2blog_20170808233849b38.jpg

昨日は遅番、残業を終えて夜中に家に帰ると帰省中のノンノン(19)のワンパターンの「オムライス」が置いてあった。
笑いと共に涙が少しだけこみあげた。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



さあ、今日は早朝練習朝ランだ!ぼっち練だ!

ちと睡眠不足・・・

何とか7時半にスタート。

安定のキロ8スタート。

いろんな人のブログ見てると、いきなりキロ5とかで走られてるが・・・意味わからん。

なぜにいきなりそんなスピードで走りだせるのだろう・・・?

まあいい・・・

3キロ過ぎて落ち着いたころ バーチャルランナー が現れた。

キミ兄さんだ!(まだお会いした事はありませんw)

そう、あの泣く子も黙るキミ兄さん、 激沈商会の会長 です。

実はキミ兄さん、オレより1っこ下。

でもこの世界は「歴」が最優先。

本来ならば「キミ兄」兄さんとお呼びしなければいけません・・・

ややこしっからまあいっか。

 ルパン  「キミ兄さんおはようございます。今日は合同練習よろしくお願いします」

 キミ兄さん 「家族旅行帰りでちょっと疲れてんだよな~」

ポクポク・・・

 ル  「ああ、勤続30年のご褒美の16連休でしたよね」

 キ  「17連休だよ」

ポクポク・・・

 ル  「ああそうでしたね。でも勤続30年はすごいですね。うちの会社には一人しかいませんよ。オレも中途採用ですしね」

 キ  「そんなことよりオレの力作の図解入りのブログ見てくれた?」

ポクポク・・・

 ル  「はぁ、見ましたけどちょっと難しすぎて・・・」

 キ  「そんな事言ってっからタイム伸びないんだよ」
     「接地する→カラダを膝の上に乗り込ませる→体幹を使って膝下を押し込み・・・」(原文のまま)

ポクポク・・・

 ル  「頭ではわかるんですけどねぇ・・・」

 キ  「ってか、ルパンさん走らなさすぎ。先月100しかいってないんだって?」

ポクポク・・・

 ル  「いえいえ、 104キロ です」
 
 キ  「全然いっしょだし。ホントにサブ3.5達成したの?」

ポクポク・・・

 ル  「えぇ今年の2月の沖縄マラソンで何とか・・・」

 キ  「ふ~~ん」
     「でも別大出たいんでしょ?だったらもっと距離踏まないとね」

ポクポク・・・

 キ  「今10キロ地点だけどこの先どうする?しかもポクポクペースだし。戻ればトータル14キロ、坂を越えれば15キロ」

 ル  「ん~、坂越えて15キロコース行きます。そんでもって、四捨五入して今日は20走ったぞと」

 キ  「なんか違う気が・・・」





※キミ兄さん、勝手に登場させてスミマセン・・・
ラスト1キロは430まで上げました。
motoさんに免じてお許しを(笑)


スポンサーサイト